-コミュニティソーシャルワーカーズ協会-ACSW

コミュニティソーシャルワーカーたちの活動日記 ~地域・福祉・NPOに関する実践と考察の記録!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

武蔵野市「ワークショップ・みんなでつくろう子育てマップin2007」

マムズライフNEWSより
みんなでつくろう子育てマップin2007
■平成18年度独立行政法人福祉医療機構助成事業
ママたちだけが知っている?!
クチコミ子育てマップづくりワークショップ

ちらしと申込書(fax)はこちら⇒kosodate_map.pdf
<1日目> 2月17日(土)10時30分~12時
『お茶を楽しみながら子育てマップをつくりましょう♪』
…サロン感覚でおしゃべりしながら、自分のオススメスポットを地図に書き込みます。
参加者には、紅茶かコーヒーをサービスします。
<2日目> 3月 3日(土)10時30分~12時
『家に居ながら子育てマップをつくる方法』
…参加者同士持ち寄った子育て情報を発表し、みんなで掲載情報を選びます。
なお、採用情報提供者には、1点につき100円をお支払いします。
<定員>20名 ※2回連続講座です。
<申込>下記にご記入の上、FAXで送信してください。
F A X  03-3396-7282
または、同じ内容を記載の上、メールでお送りください。
you-kids-club@ay5.mopera.ne.jp
なお、受付は先着順とし、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。
*参加者には、「クチコミ子育てマップ」(A2版)を印刷し、プレゼントします。
<事務局>
子育てヘルパー遊☆きっず倶楽部
〒180-0014東京都武蔵野市関前2-5-14サポートネット内
T E L  090-3043-0250 / F A X  03-3396-7282
E-mail you-kids-club@ay5.mopera.ne.jp
U R L  http://www.geocities.jp/you_kidsclub/
後援 むさしのヒューマン・ネットワークセンター
詳細はオリジナルサイトでご確認ください。


ポータルサイト『マムズライフ』へ
マムズライフNEWS-キーワード編』へ


スポンサーサイト
  1. 2007/02/11(日) 18:05:28|
  2. 子育て支援
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いじめで途中転校、市区教委の1割以上が手続き非公表

-読売新聞:2月11日14時4分配信 オリジナルサイト

子供が小中学校に入学する際、いじめなどを理由に指定された学校を変更できる制度について、全国の市区教育委員会の1割以上が法令で義務づけられている具体的手続きなどを公表していないことが10日、内閣府の実態調査で明らかになった。内閣府規制改革推進室は近く該当する教委名を公表する方針だ。

調査は同室が昨年10~12月に全国802の市区教委を対象に実施した。回収率は87・4%だった。

学校教育法施行令では、市区町村教委が入学先を指定した小中学校を保護者の申請で変更できるとし、同施行規則で各教委がその具体的要件や手続きを定めて公表するよう定めている。しかし、103市区(14・7%)は「必要な事項を想定していないし、公表する予定はない」と回答した。


これらはすべて公立校の課題です。
もちろん、私立に「いじめがない」などと言っているのではありません。
ただし、そもそも選べるもので“ある”か“ない”か?は大きな違い。
また、私立(特に名門校)では親より学校の側が優位に立っている場合が多く、良くも悪くも統率が取れているため、目だったいじめが少ないのも事実。最悪の場合、いじめをするような子は辞めさせてしまえるわけだから。
一方、そのような子がでた場合には引き受けなくてはならない公立校側だが、“選べない”“選ばせない”とする閉鎖性があっては致命的だ。
ましてや、それが法律で保障された子どもや保護者の権利を阻害するものであるなんて、もうコメントのしようもない。
今後、教育委員会の名前が公表されるそうだから、市民の目でしっかりと監視したいものです。
美味しいものでもいただきながら?
九州最西の長崎から海をまたいでさらに西へ100km。

日本一きれいな浜辺がある国立公園の島、長崎県
五島列島より

創業27年、漁師歴11年の大仲買が作り上げた海の幸をお届け致します。



  1. 2007/02/11(日) 17:56:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“さりげなく”高齢者宅を見守るシステム、NTTコムウェア

-@IT:2007/02/06 オリジナルサイト



NTTコムウェアは2月6日、離れて暮らす高齢者宅をさりげなく見守るシステム「Tangibleリモートケア」を開発したと発表した。高齢者宅に設置した複数のセンサー情報から、どの部屋にいるかといった人物の位置や状況を自動認識。家族宅など遠隔地に設置されたデバイスに伝えるシステム。家族宅に設置するのは同社が“Tangibleメディア”と呼ぶデバイスで、光の色の変化やポインタが指し示す位置で情報を伝達する。例えば、リビングにいるときには青、ダイニングなら黄色、お風呂なら緑といったように色の変化で知らせる。双方にTangibleメディアを設置することで、家族宅と高齢者宅間で、相互に生活の雰囲気を伝え合うことができるという。また、プログラムの追加により、「火の消し忘れ通知」や「部屋間移動回数の増減などによる体調バロメータ表示といった機能も追加できる。
NTTコムウェアでは今後、老人ホーム事業者、介護サービス事業者、高齢化の進んだ地域の自治体、1人暮らしの高齢者宅と家族宅、単身赴任者とその家族、1人暮らしの子供とその家族などでの利用を目指すという。
tangible01.png





  1. 2007/02/06(火) 23:39:56|
  2. 高齢者
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JAL、国内42空港に「サービス介助士」有資格者290名を配置

JALグループでは、すべてのお客さまに安心して快適な旅行をお楽しみいただけるよう、ユニバーサルデザインを基本にお客さま視点に立った商品・サービスの開発と提供を進めています。

その取組みの一環として、お年寄りやお手伝いのご入用なお客さまにより信頼していただけるサービスを提供するために、JALが就航している国内42空港に「サービス介助士」有資格者290名を配置しました。
サービス介助士」はNPO法人「日本ケアフィットサービス協会」が認定する資格ですが、JALは同協会と業務提携をし、2006年1月より全国の空港スタッフを対象に資格取得に向けた教育を開始しました。
これまでに290名の空港スタッフが、協会主催の通信教育と2日間の実技教習を修了し「サービス介助士2級」の検定に合格、各空港に配置されています。
各空港の「サービス介助士」はJALオリジナルの「サービス介助士バッジ」を着用して、お客さまにも認知していただきながら、資格を活かしたサービスの提供に努めています。
また今後は、サービス介助士が中心となり、資格を持たない空港スタッフにサービス介助の理念や介助技術などを教える、JAL独自の教育を展開していきます。

JALはこれからも“安心とこだわりの品質で、世界を結ぶ「日本の翼」”を目指し、お客さまに快適な空の旅をお届けできるよう、ユニバーサルデザインに基づいた取組みを推進してまいります。

<「サービス介助士」資格について>
・資格内容:お年寄りや障がいをお持ちの方が、移動や施設利用される 際に必要なサービス介助に関する知識や技術、またおもてなしの心を 習得するものです。
・認定機関:NPO法人日本ケアフィットサービス協会
・プログラム:サービス介助の基本理念、接遇・介助技術などの知識に ついての通信教育課程より学習し、実際のサービス介助技術について 2日間の実技教習を受講した後、検定に合格した者が資格認定されま す。

※JALグループでは、日本トランスオーシャン航空(JTA)が既に2004年10月より「サービス介助士」配置の取組みを開始しております。

● 関連リンク (株)日本航空HP
● 関連資料 空港別サービス介助士有資格者数


うーん、サービス介助士?「なにそれ?」的な世界です。
はっきり言って一人よがり。
企業や企業とつながりたいNPOのPRのために作られた何の社会性もないブランド?そんな“あやふやな”ものを資格と称して振りかざされると、そこから専門性が崩れ去るのです。
そりゃあ、商売としては良いですよね。
でも、国家資格に相反して、誰でも取れてしまうのが「福祉」や「介護・介助」の資格とも言えてしまう。保育士に対するベビーシッターやチャイルドマインダーも同じこと。

日本ケアフィットサービス協会によると、「サービス介助士(ケアフィッター)は、「入浴・排泄・食事」など、介護を担うホームヘルパーの資格とは違い、お年寄りや体の不自由な人に対する「おもてなしの心」と「介助技術」を身につけるための資格です。この資格はNPO法人日本ケアフィットサービス協会東京本部が認定しているもので、講座の開催は各地で実施しています。超高齢化社会の到来に備えて、一流企業をはじめ、学校や公的機関などでの導入が積極的に進められています。この講座では「心のバリアフリー」を目指した意識改革や、お年寄りや体の不自由な人々を正しく接遇するための「介助技術」の取得に重点を置いています。」とのこと。
まぁ、表面的には否定する内容はないのだが、公的な介護職は怒っても良いかもしれない。
そして、こんなものを採用したJALも、もはや経営再建が難しいということか?「サービスの質」を見失ってスタンドプレーに走っているようでは、またまた飛行機の整備ミスを起こしそうな予感がします。

しかし、この団体のどこがNPOなのでしょうか?
市民性も専門性も全く感じられないのは私だけでしょうか??
国民の皆さん、そして政治家・官僚の皆さん、NPO法の改正や国家資格の更新制に賛成しますので、どうか専門性や市民性を厳しく評価してください。
もっと一般的な、「教育」「医療」分野も同じですが、こんな民間資格が出てきてしまうのも、専門性の基準や社会的地位が揺らいでいる証拠ではないですか?
価値観の多様化は否定できないものかもしれませんが、「基準」の氾濫は迷惑なだけです。
ここらで統一王者決定戦でも開催してみてはいかがでしょうか?
ホームヘルパー」×「ケアフィッター」とかね。


  1. 2007/02/05(月) 00:22:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

差別的言葉は撤廃、日本産魚類32種類の和名を改名

-読売新聞:2月1日19時37分配信 オリジナルサイト



日本魚類学会(松浦啓一会長)は1日、差別的な言葉を含んだ日本産魚類32種類の標準和名を改名したと発表した。差別語を使った標準和名はほかの動植物にもあるが、学会として網羅的に改名したのは初めて。
今回改名したのは日本産魚類約3900種のうち、バカ、イザリ、メクラ、セッパリなど、同学会が差別的と判断した九つの語を含む魚32種。例えば「メクラウナギ」は「ホソヌタウナギ」に、「ミツクチゲンゲ」は「ウサゲンゲ」と改名された。同じ言葉が「種」より上位の「属」「科」などの分類単位に使われている例も19例あり、これらも改名した。
標準和名は、ラテン語で表記する世界共通の学名と別に、国内で学術目的に使う日本語名。一般になじみのない学名の短所を補って、生物の研究や普及に役立ってきた。


このニュース、一見時代遅れの気がするのは自分だけだろうか?
「未だに差別用語の使用が残っていた」ことへの「時代遅れ」とも言えるしとれるし、それを思わせる前提として「差別用語」っていう言葉自体を聞かなくなったためだ。
差別用語」とされるものが規定されて後、メディアなどで使用されなくなった成果として、若い世代は具体的な差別用語そのものを知らなくなった。
身近ではなくなったための「時代遅れ感」なのだと思う。
しかし、「差別意識」はなくなっていないし、言葉に表れない分内在化している。
言葉を消す一方で、しっかりとした福祉教育にも取り組んでいきたいものだ。
と、その前に、二胡の音色で心を洗いましょうか?↓オススメです。

  1. 2007/02/02(金) 00:12:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

タグリスト

虐待 法務省人権擁護局 浦安老人施設 ぶるーくろす 東京法務局 身体拘束 福祉サービス第三者評価 厚生労働省 介護保険 福祉施設 団塊世代 ボランティア ポイント 地域福祉 ACSW 避難所生活 災害時要援護者 災害弱者 輪島 大脳皮質基底核変性症 新潟中越 阪神淡路 災害時支援 マグニチュード 能登半島 石川県 ABCR 地震 市民活動 コミュニティワーク マムズライフ 杉並区 三鷹市 子育てマップ すぎなみ子育てサイト 教育委員会 いじめ 学校教育法施行令 内閣府 五島列島 美味しいもの Tangibleリモートケア 介護サービス 高齢者 NTTコムウェア ホームヘルパー ユニバーサルデザイン サービス介助士 日本ケアフィットサービス協会 日本航空 日本魚類学会 差別用語 武蔵野市 合計特殊出生率 少子化対策 子育て支援 インターンシップ 国際ロータリー 職場体験 みたか子育てねっと 自主防災組織 救命救急法 東京消防庁災害時救援ボランティア 成蹊大学 防災甲子園 ファミリーマート 子育て応援コンビニ ローソン ご用聞きサービス セブンイレブン 男女共同参画 ホワイトカラーエグゼンプション 認知症 サービス評価 SNS NPO さくら苑 

FC2カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。